So-net無料ブログ作成
検索選択

洗濯機がこわれた! [時々思うんですが.]

やられた。
これで3年で2度目の故障。
購入したのはこの家と同時。康生の生まれる2週間前.メーカーはKenmoorというブランド。
HE high efficiency−というもので、環境に優しい。水量、電気消費、そして洗剤の節約。
約1200ドルも出したのにもかかわらず。高い!平均、400ドルも出せば全然買えるのに。
変にエコを意識したのがいけなかった.環境に優しい!!.......のに、家計に優しくなかった......
3年の保険をかけたからよけいに200ドル払って、メンテナンスしていたのに。
ちょうど去年の9月にその契約が切れたばかりのできごと!
だって、メイが生まれて直後に故障して、修理しましたよ。
新生児を抱えて、家の両親も来ていて、洗濯物が倍以上だった矢先の故障.
修理して5ヶ月。またこわれた! これにはさすがに参りましたよ。全く同じところが故障していたんですから.本当に直したの?って感じで.

さて、修理を要請したところ、保険契約が切れているから、すべて自腹で修理代を出さなくちゃいけないとのこと。
1160ドル。

え?いまなんておっしゃいました?
1160ドル.

.........
新品で買って1200ドル.修理代が、1160ドル。
え?

泣く泣く、新しい、全く別のドイツ製洗濯機を御購入。
また、『アメリカ嫌い』の家のアメリカ人のご主人様。結局家電も車も『ドイツ製か、日本製しかもう、信用しない!』とのことです。
はい、私も同感です。


nice!(1)  コメント(3) 

nice! 1

コメント 3

masa。

さすがアメリカ。電化製品は特に厳しい。大味だよね。
でも最近の日本製も昔に比べると壊れやすい気がする。

次に早く買わせる為の陰謀だヽ(゚Д゚#)ノ !!

それはそうと、今年もよろしくね。
by masa。 (2007-01-15 22:49) 

敏 悌次

表敬訪問させていただきました。

アメリカ製って言っても、どこの国で作っているのでしょうか?

日本のメーカ品でもマレーシアなんかの工場で作っているのが多いですね。検品は日本の規格で行なっているのでしょうが、国内で作っていた昔に比べると、品質のバラツキが大きくなっている気がします。

電化製品の量販店で、DVDのメディアなど買うときに、店員が「日本製」であることを売り物にします。少々高くても品質の保証が欲しいですね。
by 敏 悌次 (2007-02-12 12:16) 

Chieko

masa。君もご存知の通り、電化製品はとっても恐ろしいよねえ.
わざとプログラムしてるんじゃないかってくらい、ちゃんと壊れる。今度はドイツ製のちゃんとしたのを買ったよ。これで、安心して洗濯したいものです.
宝塚青年談さま。そうですね。でも、本当のmade in U.S.なんですが、政府の企画がとってもお粗末な気がします。毎日のように、新聞や雑誌にはrecall商品が並んでいます。子供用品なんかは特にとっても怖いです。市場に本当に管理された正しいものが並んでいるのか、ちょっと問題なきもします。
by Chieko (2007-02-13 09:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。