So-net無料ブログ作成
検索選択

よかった〜。 [オウエンと康生。]

康生最大のピンチでありました、オウエンの引っ越し。

warrentonという地区、ここから約車で20分ほどのところ.
契約したにも関わらず、

なんと

キャンセル!!!!!!!!!

で、どこに引っ越したかというと、

家のうら。

真裏ではありませんが、
いままでの
3歩

から、
20歩

の距離。

オウエンママ曰く、

『だって、そんなにとおくにいったら、やっぱり友達みんなに会えなくなるのは、お家が大きくなったって、意味が無いもんねえ.
オウエンは大きなお家より、友達の方が大事』

とのこと。

やった〜〜〜〜!!!!!

ということで、
ちょっとお値段がたかくて、ちょっと狭いけど、
お庭はついていないけど、
康生とはなれられないと、オウエンは、
3歩から、
20歩の距離に
お引っ越し。

それでも、
お引っ越しはお引っ越し。
新しいお家。





うれしい。
涙。


nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

nice! 4

コメント 6

ヌッシー

康生君良かったですね!
やっぱり親友が近くにいるのは心強いですものね~。

アメリカでクルマで20分なら結構近いって感覚なのかと思っていましたが、やはり心の距離感はあるものなのですね。
そりゃ康生君が1人で遊びに行けませんものね。

何はともあれ良かった良かった。
by ヌッシー (2007-02-13 21:44) 

敏 悌次

あらら・・・良かったですね!

>オウエンは大きなお家より、友達の方が大事』
日米異文化でも、ママは共通の認識の様ですね。

康正君ちとオウエン君ちは、
いつまでも良い「応援」団同志であって欲しいですね。
by 敏 悌次 (2007-02-13 22:06) 

Chieko

ヌッシーさん。車で20分って、たいしたこと無い距離ですけどね、3歩歩いて『オウエーン!あそぼー』とはいかないんです。
3歳でもいろいろスケジュールをあわせて、『会いにいく』という一つの行事になってしまうので。一人でオウエンを訪ねていけるにはいい距離にいていただかないと、こまるのですよー。ホント、私が命拾いです。これからもオウエンは登場しますよ。
宝塚青年談さま。ありがとうございます。そうなんです、日本人とアメリカ人のお母さん同士、こんなに意志疎通がうまくいく人って私もほかにいないので、私にとってもオウエンママは、ベストフレンドなのです。だから、彼女たちが残ってくれたのは、何より、うれしいのです。ただ、大きなお家を買ったことがちょっと焼きもちでは有りますが...はっはは。
by Chieko (2007-02-14 09:42) 

cobachi

よかったですね。その後、どうしたかしら~と、思ってました。
会う約束をしないで会える友達って小さい頃は本当に必要ですよね。
by cobachi (2007-02-14 14:27) 

Chieko

cobachiさん。
こんなにちいさいうちから、親友だなんて、ちょっと大げさですが.本当に気があう楽しい仲間なのです。とにかく毎日毎朝.
夢でオウエンをみて、外でオウエンと一緒に自転車こいで。
かわいいです。私もオウエンママがそばにいてくれてとってもうれしいし。
by Chieko (2007-02-20 03:34) 

ゆうちゃん

いいな~ぼくもどこかに引っ越したいな~
by ゆうちゃん (2007-05-02 23:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。